岡崎通運株式会社会社案内採用情報サイトマップお問い合わせ
輸送業務通運業務デポ業務その他の業務
物流アウトソーシング 岡崎通運が目指す物流とは?

あらゆる業界において事業体制見直しが進行し、物流に関してもここ数年で大きな変化をとげています。さまざまな業種で物流のアウトソーシング化が進み、お客様に対して物流改革を提案し、物流を包括的に請負う3PL(サードパーティーロジスティクス)業者が注目されております。

3PLの目的
  1. 物流サービスレベル(顧客サービス)の向上
  2. 物流関連コスト削減
  3. 新たな利益を生み出す戦略的武器としてのロジスティクス構築(市場競争力の向上)
3PL業者に求められる要件
  1. お客様の物流システムを設計・開発・改善する能力
  2. 物流情報システムの提案能力
  3. サプライチェーン全体を包括する管理能力
当社の3PLの特徴
  • お客様のニーズにあわせたハイレベルでの企画・改善・提案をおこないます。
  • 輸送、作業、物流センターのフレキシブルな運用体制を確立しています。
  • アセット型の3PL業者として自社での運用体制を確立しています。
  • 愛知県を中心とした地域密着型のオペレーションを確立しています。
  • お客様のビジネスの根幹をサポートするパートナーとして、情報の共有化を図り、常に改善に取り組みます。
お客様のメリット
物流コストの低減  物流コストの効率化
お客様の本業(生産活動、販売活動)への専念
物流のアウトソーシングフロー
情報収集 実態調査→分析 比較検討→設計→料金設定→開発→移管稼働→効果測定 改善
物流のアウトソーシングフロー
トップにもどる
物流アウトソーシング 岡崎通運が目指す物流とは?
最適物流のご提案 物流の最適化を目指して。
安全への取り組み 安全意識向上のための活動を紹介。
営業拠点
ISO(品質・環境)への取り組み
社員の声
このページのトップにもどる    
Copyright © OKAZAKI EXPRESS CO,.LTD All Rights Reserved.