CSR

運輸安全マネジメント

経営トップから現場まで一丸となり安全管理体制を構築・改善することにより輸送の安全性を向上させることを目的としています。

ISOに基づいた仕組み造り

岡崎通運とグループ会社である「(株)岡通トランスポート」は共に、ISO39001(道路交通安全)・ISO9001(品質)・ISO14001(環境)の認証を取得し、ISOに基づいた仕組み造りに積極的に取り組んでいます。

●道路交通安全 ISO 39001:2012
●品質 ISO 9001:2015(JIS Q9001:2015)
●環境 ISO 14001:2015(JIS Q14001:2015)

登録範囲
一般貨物の物流サービス(通運・輸送・デポ作業)
認定事業所
・本社(管理本部、営業管理部)
・矢作主管営業所
・ムツミ・ロジネット・センター
・上郷ロジネット・センター(橋目倉庫含む)
・高岡ロジネット・センター
・田原営業所
・安全品質統括部
認定子会社
・株式会社 岡通トランスポート

安全性優良事業所認定証(Gマーク)

Gマークとは、荷主企業がより安全性の高いトラック運送事業者を選びやすくするために、全国貨物自動車運送適正化事業実施機関(全日本トラック協会)が厳しい評価をし、認定した事業所です。Gマークは安全性優良事業所のみに与えられる安全・安心・信頼の証しです。

●安全性優良事業所認定証

登録範囲
一般貨物の物流サービス(通運・輸送・デポ作業)
認定事業所
・矢作主管営業所
・ムツミ・ロジネット・センター
・上郷ロジネット・センター(橋目倉庫含む)
・高岡ロジネット・センター
・田原営業所
認定子会社
・株式会社 岡通トランスポート
・岡通九州株式会社

岡崎通運株式会社 SDGs宣言

岡崎通運株式会社は、国連が提唱する「持続可能な開発目標(SDGs)」に賛同し、積極的な取組みを通じて持続可能な社会の実現に努めることを宣言いたします。

SDGsとは

SDGs(Sustainable Development Goals/持続可能な開発目標)とは、2015年9月の国連サミットにて採択された「持続可能でよりよい世界を目指す国際目標」です。 持続可能な世界を実現するための“17つの大きな目標”と“169のターゲット”から構成され、地球上の「誰一人として取り残さない」ことを誓っています。

社会貢献

物流を通じて持続可能な地域社会の実現に貢献してまいります。

【主な取組み】

  • 地元小学校での交通安全教室や街頭立哨活動
  • 大規模災害時の緊急物資輸送
  • 働き方改革推進企業(AICHI WISH)
  • 清掃美化活動

【関連するSDGs】

災害派遣

熊本地震

東日本大震災

地域貢献

小学校交通安全教室

街頭立哨

人材育成

労働環境の整備や資格取得支援など、
社員が成長できる環境づくりを目指してまいります。

【主な取組み】

  • 空調服の支給やスポットクーラー導入等の労働環境設備
  • 教育制度や免許取得支援制度
  • 女性専用休憩室の設置
  • 人間ドックと脳ドック受診補助制度

【関連するSDGs】

教育制度

メンター制度

新人教育制度

労働環境の整備

空調服

女性専用休憩室

安全品質と環境

全てのお客様と地域の方に、安全と品質を提供することを通じて、
持続可能な安全風土の醸成と環境保全に貢献してまいります。

【主な取組み】

  • ドライブレコーダーとバックモニターの設置
  • デジタコグラフを活用した省エネ走行
  • IT機器による入出庫管理等の物流品質向上
  • フォークリフトのバッテリー化
  • フルトレーラーの活用

【関連するSDGs】

安全品質

安全決起大会

安全品質講習会

リフト道場

教習専用車両

環境保全

フルトレーラー

リフトバッテリー化